2017/09/26

プロに習う

私は長い間ハイヒールとともに過ごしてきました。


30年前はいまのように
美しい歩き方や正しい歩き方についての情報が
あまりありませんでした。


当時の私はテレビや雑誌でみた
モデルさんの歩き方である
一直線上を歩く方法を真似しておりました。
見よう見まねの自己流です。


知らないというのは恐ろしいことです。


最も鍛えたくない脚の外側の筋肉を
鍛える歩き方をしていたわけですから。

そして、毎日数千歩、一体どれだけの
影響があったことでしょうか。


美しく歩くためには正しい姿勢で
全身の筋肉を使う必要があります。

また歩き方は脚のラインに顕著に現れます。


私は自分の脚の形から判断して
自分の筋肉が
正しく使えていないことがわかりましたが
具体的にどのようにすればいいのかが
わかりませんでした。


美しく歩き、美しい脚になるためには
自分の状態を知ること
状態に応じて意識と努力をすること。


ハイヒールはフラットシューズよりも
接地面積が狭いため
一層のテクニックが必要です。


Asamiさんのレッスンを受けて
今まで思いもしなかった部分が
使えていなかったことを知りました。


歩き方の癖は千差万別。


ハイヒールで歩くためには、やはり
プロに習うことが重要だと考えます。